新着情報一覧

  • HOME
  • オーベルについて
  • サービスの特徴
  • オーベル施設紹介
  • 関連施設紹介
  • 運営会社概要
  • よくある質問

オーベル新着情報

タイ保健省の方々が見学に来られました!!

名島橋2015.09.26

9月20日、タイ保健省の方々が当施設の見学に来られました。

 日本の高齢者施設を視察するという事で今回のお話しを頂いたのですが、何と見学に来られる人数が13名の大所帯です (*_*;

施設見学のご依頼については、これまでも何度かお受けした事はありましたが、外国からのお客様は今回が初めての経験でした。

まずは、会議室にて施設の概要説明と質疑応答を行いました。

当施設がどのような施設かという説明を行っていましたが、タイの皆様方は非常に積極的で多くのご質問を頂きました。

医療制度や高齢者福祉においても日本とタイでは非常に異なり、介護老人保健施設という施設の仕組みや社会の中で果たしている機能・役割を説明すると、興味深く聞いて頂けたようです(*^_^*)

個人的にタイの高齢者福祉について調べてみましたが、現在のタイの高齢化率や平均寿命は日本の30年前と一致するそうです。しかし、高齢化の進行速度は日本以上であり、来たるべき高齢社会の到来に向けて高齢者施設の整備や制度の構築などが急務の課題となっているようです。

施設内の見学やリハビリ機器の体験を行って頂いた際にも、説明に対して熱心に耳を傾けられ積極的に質問をされていたのが印象的でした。

皆様が常に明るく笑顔で話している姿を拝見すると、タイが「微笑みの国」と呼ばれている理由を実感しました (*^。^*)♪

タイの方々の明るさは自分だけではなく人を明るくしてくれますし、私たちも見習っていきたいと思います!!

そして、いつかは是非タイを訪れてみたいですね。
ページの先頭へ